1. HOME
  2. 会社案内
  3. 時代が求めるもの

会社案内

環境宣言 人と地球に優しく

時代が求めるもの

戦後復興から高度経済成長へ、上を目指して疾走してきた日本は、いま、大きく息をついています。
以前からいろんな問題が指摘されていたのですが、あの平成23年3月11日に、そして今も体験しつづけている震災と津波、福島第一原発の事故が、私たちを立ち止まらせました。もちろん、日本だけではありません。地球温暖化対策など世界全体が自らを見つめ直す時代を迎えています。
その一方で、デジタルの進化と普及は、それこそひと昔前から見れば魔法のような利便性をもたらすと同時に、情報管理の危うさという問題も私たちに突きつけることになりました。つまり、私たちの心はスローライフな生活意識を取り戻そうとしながらも、私たちが生活している社会の基盤は加速をつづけるテクノロジーに乗ってしまっていて、どっちつかずで、あたふたしている感じです。
しかし、間違いなく言えることがあります。これらに対してどのような対策を講じるのかという課題は、「どこかの誰かがやってくれる」のではなく、「私たち自身で考え、取り組む」ものだということ。
このような考え方は、これから急速に広まっていくのではないでしょうか。